ぷう之進参上

フレンチブルの男の子「ぷう之進」(2010年10月4日生まれ)の成長日記
Posted by 奥里美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 奥里美   7 comments   0 trackback

※閲覧注意 大量出血

それは7月26日(金曜日)のこと

ぷう之進と紐を付けたおもちゃで遊んでいたら人間でいう所の 親指 の爪が鉤爪のように伸びてどうしても引っかかってしまうので、急遽ペットショップへ行き犬用の爪切りを買ってきた!---- PM:8:00

初めてぷう之進の爪を切る。犬の爪には神経が通っているので集中して気をつけて切りましょう慎重に---- PM:9:00

両方の狼爪(ろうそう というらしい)を巧く切って、ついでに前脚の爪をパチンとやった瞬間にぷう之進がビクッとして右前脚の人差し指にあたる爪からポタポタと血が止まらなくなる---- PM:9:10

暫く抑えて、止まったかな?というところで一旦ウサギのケージの掃除をしに行く---- PM:9:30

掃除を終えてぷう之進の所に戻ると私達のベッドの上が全体的に血塗れで真っ赤に染まっていて驚きぷう之進の右手首を抑えながら仕事場にいた夫に応援を頼む---- PM:9:50

血が止まらずぷう之進のお腹も私の服も手もベッドもどんどん血塗れに。夜だったので夫に往診の先生を探してもらい電話をかけてもらう
電話口の先生が「蚊取り線香の火を3秒押し付けたら止まる」と言っているらしいので夫が蚊取り線香に火を点けて出血している部分に押し当てた瞬間ぷう之進がビクッとして爪から水道の蛇口を最弱にしたくらいの勢いで血が流れ始める
もう多分ぷう之進含め全員生きた心地もせず血まみれになり、私が「次は私がやる」と言って、右前脚を水道で洗って拭いて火の点いた線香を(ry 結局余計に血が噴き出てしまい、別の往診の先生に電話をしてみる
50分でマンションの下に来てくれると言うのでぷう之進を抱いて爪にティッシュを当て取り換えながら待つ。全然止まらない

50分後 往診のバンが来てくれて優しい感じの女性の医師が粉状の止血剤を使って止めようとしてくれたけどなかなか止まらず液状の何かも使って更に粉状のを使って と繰り返す
「だいぶ太いとこいっちゃったねー」と言われ本当に申し訳ないと反省する
これからぷう之進の爪はプロに任せます
2013_08_05_01.jpg
ごめんーー(´-`)ぷう之進本当にすまんよー---- AM:2:42

翌朝、出血も止まりカラーを外す
その日は念のため散歩は行かないで様子を見る。食事も普通に食べうんちも通常通り

翌々昼
ぷう之進のお尻から血が水鉄砲のように噴き出す
水下痢に血が混じったというより血が噴き出す
同時に嘔吐も繰り返す
勢いはなくなったものの、拭いても拭いても出血が止まらずトイレには行こうとするけど間に合わない
胃液も全部吐いてしまったようだけど吐き気が止まらないようでオエーッとやる
2013_08_05_02.jpg
土曜日の午後もやっている動物病院に電話をして便を採取してタクシーを待つ

2013_08_05_03.jpg
便意があるようでそわそわして お腹も痛いようで身が縮こまっている お尻からの出血も止まらない
匂いは、便ではないような 血だけでもないような 独特のすえた臭い

病院へ

今年まだ予防接種していない事と去年の混合ワクチンの証明書を忘れたと伝えたら
一番恐ろしい「パルボウイルス」だけ調べてくれた 結果=陰性
血便の状態は酷いけど便に異常は無いそうです
首の皮下に水分の点滴を打ってもらってペラプリンとあとオレンジ色の錠剤を半分にしたお薬を頂きました
2日間は飲水を控えて3日間は絶食をするように との事でした
2013_08_05_04.jpg
疲れたよねーごめんねー

翌朝
粘液状の黒い便が出る 昼ごろにも同じような便が出る量は朝より少ない 少し
いつもより元気は無くおもちゃを持ってきたりもせず横になっている時間が多い

翌々朝
水を少しだけ舐めさせる
少し活気が戻ったかもしれない。おもちゃを持ってきて笑顔も見せるようになった

3日目
昼ごろ水を用意したらちゃぷちゃぷ飲んでちょっと飲む勢いが強い気がしたので多分だけど50cc強くらいで水ボウルを下げました
夜、サツマイモと人参をちょっと蜂蜜を入れた鍋で軟らかく茹でたものをあげる
おいしいおいしいって

4日目
綺麗な固形の便が出た!
お水は通常通り
お昼に昨日と同じものを食べさせる
夜はサツマイモと人参を少しお砂糖を入れて茹で一口大に切って、溶き卵にちょっと水を加えてさっきの茹でて切った野菜と共に器に入れて600Wで約4分チンした謎の料理をふるまう
蒸しケーキみたいなのができた(写真はそれを一口大に千切ったもの)
2013_08_05_05.jpg
おいしいおいしいって♪

もういつも通り元気に見えるよ
2013_08_05_06.jpg
この度は大変だったのーぷう之進よ

8月3日(かあちゃんが爪きり失敗してから丁度1週間後)
2013_08_05_07.jpg
                     もうげんき
2013_08_05_08.jpg
                     おねえさーん

ああ良かった・・・・ぷう之進が元気なって良かった・・
ぷう之進も生まれてこのかた こんなに血を流した事は初めてだったと思うのですごくびっくりしただろうしストレスだっただろう。本当に私も夫もびっくりした

本当に良かった。






ひろばはこちら↓
フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いがいっぱい【フレンチブルドッグひろば】
ランキング参加してるようなしてないような
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by 奥里美   0 comments   0 trackback

組織球種

土曜日の事

お散歩から帰って来て、体と手足を拭いていたらぷう之進の右手に膿だか血だかの固い袋が出来ていて、少し出血していたので何かを踏んでしまったかと様子を見る

日曜は散歩には行かず様子を見る
時々気にして手を舐めるのでだめよーと言って他の物で遊んだりして気を紛らわす

月曜に病院へ

先生がぷう之進の体をさわって「いい体してますねー♪」って言ってくれた!嬉しい
体重は9.8キログラム

血ぶくれを見てもらったら「組織球種」と言って若いいぬによく見られる良性の腫瘍(?)らしいです
2012_10_31.jpg
特に内服薬等は無く、急にぼこっとできて3ヶ月くらいで急に無くなるとのこと んー良性で良かった・・

が、せっかく良い季節なのにお散歩どーしよ・・

先生は様子を見て短時間ならしてもいいんじゃないかなって言うけど;;

いい季節なのにねーお友達と走れる場所も見つけたのにねー

シーツに血がぽつぽつ付着しているので少しの出血があるみたいなの

カラーを付けさせるのがどうしても嫌で(私が)

幸いにも私がニートみたいなもんだし一日中一緒にいるし舐めようとしていたら気を反らせるように何かで遊んでいます

が、お外を思い切り走りたいねえ(涙







ひろばはこちら↓
フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いがいっぱい【フレンチブルドッグひろば】
ランキング参加してるようなしてないような
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。